「大根のトリオプレート」旬を食べようヘルシーごはん 2013年11月号

冬の食卓でなじみ深い「大根」を使った3品を紹介します。

【今月の旬野菜】大根

品種は多いですが、地面から出た根の部分が緑色の青首大根が9割を占めます。根にはビタミンCの他、ジアスターゼなど胃腸の働きを整えたり、焼き魚の焦げに発生する発がん物質を解毒させる消化酵素が多いのが特長で、その働きが最も活かされるのは生の大根おろしです。しかし、加熱によって甘味が強くなる独特の風味も好まれ、おでんやふろふき大根など人気です。それらをより味のしみたおいしいものにするために、大根を軽く干したり、冷凍したりして使うのもお勧めです。葉にはカロテンやビタミンC,葉酸、カルシウム、マグネシウム、食物繊維が大変多く、葉つきの大根の価値は高いといえます。
カロリーの低い大根のような野菜を、調味料少なめに薄味にしていただくことが、上手なダイエットの方法のひとつです。

大根ソテーと大根葉の二段重ね

材料

大根   2㎝輪切り×2
だし昆布   5㎝
酒   小さじ2
薄口醤油   小さじ1
サラダ油 大さじ1/2
大根葉 60g
ベーコン   1枚

作り方
  1. 2㎝輪切りの大根は、皮をむいて面取りし、沸騰
    した湯で30秒ほどゆで、一旦水にさらしてから、
    あらためてかぶるくらいの水とだし昆布と一緒に
    火にかけ、途中で酒、薄口醤油と加えながら、や
    わらかくなるまで煮る。
  2. 大根葉はさっとゆでて水にとり、細かく刻み、ベー
    コンもせん切りにしておき、先にベーコンを炒めて
    から大根葉も加えて炒める。
  3. フライパンにサラダ油を熱して1の大根を両面焼
    いたものを器にのせ、2の大根葉を上に盛る。

エネルギー67Kcal
食塩相当量 0.6g
調理時間 30分

おろし大根となめこのとろみ煮

材料

大根   150g
なめこ   1/2袋
だし汁  150㏄
濃口醤油 小さじ2
みりん  小さじ2
片栗粉 小さじ1

作り方
  1. 大根は粗いおろし器でおろしておく。
  2. なめこはさっと洗っておく。
  3. だし汁を温めて、濃口醤油、みりんで味付けし、
    少量の水で溶いた片栗粉でとろみをつけたら、1
    の大根と2のなめこを入れ、沸騰しない程度に温
    ためて器に盛る。

エネルギー 41kcal
食塩相当量 0.9g
調理時間 10分

大根と果物のなます

材料

大根   120g
塩   小さじ1/5
パイナップル 60g
キウイ 1/2個

酢 大さじ1/2
砂糖 小さじ1/2

作り方
  1. 大根はせん切りにし、分量の塩をふってしばらくおく。
  2. パイナップル、キウイはそれぞれせん切りにする。
  3. 1の大根の水気を絞り、2の果物、Aの調味料と和え
    る。

エネルギー 24kcal
食塩相当量 0.4g
調理時間 7分

2013-12-11
カテゴリー: ヘルシーごはん 

カテゴリ:ヘルシーごはん

入札情報

受付・支払日
入札情報
制度やしくみ
統計情報
広報関係

ページトップへ戻る

インフォメーション

【所在地】

鹿児島県市町村自治会館
〒890-0064 鹿児島市鴨池新町7-4

鴨池南国ビル
〒890-0064 鹿児島市鴨池新町6-6
Copyright© 鹿児島県国民健康保険団体連合会 All Rights Reserved.