国保連合会 国保連合会 国保連合会
よくある質問

新着情報

国保かごしま最新号

国保でHOT情報

活用!マイナンバーカード 合言葉は、「スマート!」

2021年10月から一部の医療機関、薬局などでマイナンバーカードが、健康保険証として、本格的に利用できるようになりましたが、具体的にどんなメリットがあるのでしょうか。11月5日の放送では、本会のマスコットキャラクター「けんこう坊や」が「活用!マイナンバーカード」と題してお伝えしました。

教えて健康法

第4回 「認知症予防のための運動」

【認知症の危険因子】 世界の認知症患者は4680万人(2015年)と推計されており、2030年には7470万人、2050年には1億3250万人まで増加すると予測されています。わが国においては、要介護の原因の第1位が認知症となっています(基礎調査)。糖尿病、高血圧、肥満、喫煙、うつなどの生活習慣に関わる要因は、認知症の重大な危険因子となります。そのため、これらの生活習慣病を予防し、適切に管理することは、認知症予防のためにも重要となります。

バックナンバー

国保健康体操

ページトップへ戻る

インフォメーション

【所在地】

鹿児島県市町村自治会館
〒890-0064 鹿児島市鴨池新町7-4

鴨池南国ビル
〒890-0064 鹿児島市鴨池新町6-6
Copyright© 2021 鹿児島県国民健康保険団体連合会 All Rights Reserved.