国保連合会 国保連合会 国保連合会 国保連合会

新着情報

国保かごしま最新号

国保かごしま最新号 2019年3月号

国保かごしま3月号

国保でHOT情報

糖尿病の怖さを知り、相談できるかかりつけ医を持ちましょう ※糖尿病

国保でHOT情報では「糖尿病」について、いづろ今村病院名誉院長で慈愛会糖尿病センターセンター長の鎌田哲郎先生にお話を伺い、3月2日にお伝えしました。

教えて健康法

血管内皮を守るための食 その3

前号では、「日本人の食事摂取基準」をもとに何をどれだけ食べたらいいかを考えました。

今回は、健診結果で何らかの異常がある人は、どう食べたら良いかを考えます。糖尿病なら、糖の量を抑える、高血圧なら塩分量を考えるなど食の基準は健診結果によって異なります。その基準は、肥満症の場合は、「肥満症診療ガイドライン」、糖尿病の場合は、「糖尿病治療ガイド」、高血圧の場合は「高血圧治療ガイドライン」など、各種ガイドラインがその根拠となります。

バックナンバー

国保健康体操

ページトップへ戻る

インフォメーション

【所在地】

鹿児島県市町村自治会館
〒890-0064 鹿児島市鴨池新町7-4

鴨池南国ビル
〒890-0064 鹿児島市鴨池新町6-6
Copyright© 2019 鹿児島県国民健康保険団体連合会 All Rights Reserved.